派手に練習をしなくても理論と個人の力を存分に発揮すれば
負けないチームすなわち勝つチームができます。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -
    << root不要ナビゲーションバーを非表示にする方法 | main | 2つのSSIDを強い電波を選択してくれるAndroidアプリ >>
    JUGEMブログでGoogle AdSenseを行う方法
    0

      JUGEMテーマ:アフィリエイト初心者!0〜3000円までの道

      今回も野球テーマとは違うのでごめんなさい。やはりオフシーズンは野球の感覚になりませんね。シーズンになったら、連載しますので。

       

      今回はアフィリエイトについてご紹介します。楽天やAmazonは有名所ですね。サイトから購入することで、紹介料をゲットできる仕組みです。Google AdSenseはクリック等により、広告収入が本人に入ってくるという仕組みです。これには2段階の審査がありますので、事前準備からご説明します。

       

      JUGEM有料版に登録する

      サブドメインを利用しなければ AdSenseの登録ができないので、月額324円の有料版に入らなければなりません。

      有料版の登録は簡単です。

       

      JUGEMブログをアップグレード

       

      こちらからアップグレードしてください。そうすれば、ドメインが使えるようになります。

      その他特典もあるので、支払い方法も豊富でいいブログだと思います。

       

      ムームードメインでドメインを取得

      簡単にいえば、自分のブログをわかりやすいアドレスに変えるということですね。JUGEMの場合は運営会社が同じなので、ムームードメインが一番楽です。お名前.comなどもありますが、設定に時間がかかるので、絶対ムームードメインがいいです。

       

      ムームードメイン

       

      ここでは.net .jp .com を選択して下さい。このあと記述する AdSenseのときに引っかかってしまいます。絶対.netが安いのでオススメです。また、日本語ドメインでも可能ですので、ぜひわかりやすいものを選んで下さい。

       

      このブログは検索バーに「野球監督の采配.net」と入力するだけで、ヒットします。そちらも試してみて下さい。つまり、私は日本語ドメインを利用しているということですね。日本語ドメインは登録時には英語に変換されるので、ご心配なく。

       

      購入画面に進んでいくとドメイン設定→ネームサーバー(DNS)があるので、そこをJUGEMに選択してください。

       

       

      JUGEMに取得したドメインを登録する

      JUGEMにログイン後、ブログ設定(緑色)のタブをクリックして独自ドメイン設定に進んで下さい。そこで、取得したドメインを入力すれば、最初に登録したアドレス以外にも独自ドメインが登録されます。

       

      ただし、ムームードメインで購入しても反映までに時間がかかるので、すぐにJUGEMに登録できるとは限らないので、メールをチェックして取得が完了したことを確認してください。

       

       

      Google AdSense登録の前に

       AdSenseは規約があり、バリバリのアフィリエイトサイトや変な広告を載せているサイトは承認しません。また、運用実績のないサイトも承認しません。少なくとも20日くらいは更新して1000文字くらいは毎回書いておくべきでしょう。

       

      せっかく課金したのにそこで引っかかると嫌ですよね。注意して下さい。

       

       

      Google AdSenseに登録

      やっと本題に入りましたね。まずはGoogle AdSenseのホームページを御覧ください。登録自体はものすごく簡単です。

       

      Googleアカウントでログインして独自ドメインのサイトを登録するだけです。あとはGメールで承認かどうかを待つだけです。

       

       

      承認後にするべきこと

      Google AdSenseは2段階承認になっています。適正なサイトかどうかを登録した時点で判断し、あとはHTMLを使えるかどうか試して来ます。そこは簡単なので、やり方さえ覚えればOKですね。

       

      無事承認されると、コードを<head>に挿入して下さい。と言われます。なんのコッチャ。でも簡単。次のことをしてください。

       

      ,泙困魯魁璽匹鬟灰圈

      JUGEMログイン後Homeのデザイン(青色)のうちのHTML CSS編集をクリック

      K粗の方に<head>があるので、直後に挿入

      (<head>が見当たらない方はHTMLを全選択してコントロール+Fキーで検索してください)

       

      これで完成です。Googleがちゃんと貼り付けられたことを確認するまでに2日ほどかかりますので、しばし待ちましょう。

      リンクが可能になれば、連絡が来ますので、あとは広告を作ってコードを好きなところに貼り付けるだけです。

       

       

      広告を作ろう

      AdSenseにログイン後 広告の設定で好きな情報の広告を作成することができるので、そこで出来たコードを貼り付けましょう。反映までには数時間要しますので、気長に待ちましょう。

       

       

      裏技、記事下にAdSense広告を自動的に入れ込む

      毎回記事の下にコードを入力するのは億劫ですよね。ここでまた、HTML編集が登場です。

       

      {entry_description}

       

      のしたにコードを挿入して下さい。発見が困難な場合は上記の英語をコピーして、HTMLを全選択コントロール+Fキーで検索画面を出してそこにペーストしてみて下さい。

       

      その直後に入れれば、簡単に毎回勝手にGoogle AdSenseの広告が入ります。これで準備は完了です。

      売上ってどんなもん

      安いのは承知していて下さい。アクセス数に応じてクリック数に応じての報酬になりますので、気長に待ちましょう。アクセス数の多いブログには広告収入も多いので、期待ですね。

       

       

      そんなところで、わからなかったらコメント待ってます。

      Posted by : 楽な監督 | 豆知識 | 10:45 | comments(0) | -
      スポンサーサイト
      0
        Posted by : スポンサードリンク | - | 10:45 | - | -
        コメント









        TOP